初めての方へ

 ようこそ、当ウェブサイト(サラリーマン・コラム)にお越し頂きありがとうございます。このサイトを運営しています峰松です。このページをご覧頂き、ありがとうございます。

 先ず初めに、なぜこのサイトを立ち上げたのかをご理解頂きたいので、どうか、最後までお読み頂けますようお願いします。

 私がこのサイトを立ち上げた理由は2つです。1つ目が中小企業の社長を元気にしたい。2つ目が日本のビジネスパーソンを元気にしたいからです。

 

 では1つ目のなぜ中小企業の社長を元気にしたいのかの理由からご説明します。

 私は大学卒業後、中小企業・ベンチャー企業・人事コンサルタント、そして今は大手メーカーの人事で仕事をしています。

 人事の仕事では、労務管理、人事制度導入・運用、中途・新卒採用、若手・管理職育成に携わってきました。

 その経験を通じて改めて実感したことは、大企業には採用・育成・制度等に特化した専門の人材が存在することです。

 彼らは、その仕事が本業ですので、相当なプレッシャーの中で仕事をしています。そして、採用・育成ベンダーさんや大手コンサルタント、そして士業の方々が手厚くサポートを行ってくれます。

 一方、中小企業では、社内に専門の人事担当はまれで、よくて総務との兼務が殆どです。制度や研修をやりたくても何をどうすれば良いのかが分からない担当者も結構いらっしゃいます。

 外部でもコスパよくワンストップでサポートできる会社やコンサルタントも、世の中には少ない為になかなか見つからず、殆どの中小企業の社長は一人で悩まれているケースが多いものです。

 これからの日本の未来は“人価値で決まる“と言われているのに、社長を人事面でサポートする右腕(スペシャリスト)が世の中に少なすぎるのではないでしょうか。

 2つ目のなぜ日本のビジネスパーソンを元気にしたいのかの理由をご説明します。

 私は直近5年間、大手メーカー人事で管理職を中心に研修の企画・運営に携わってきました。自社の社員と話したり聞いたりすることは当然ですが、私は異業種研修も担当している為、他社の人事や社員とも話す機会が多く、ビジネスの最前線で働いているビジネスパーソンが今、何を考え、何に困っていて、何を欲しているのかを垣間見ることができました。

 見えてきたのは2つです。1つは人間関係。具体的には上司から部下への接し方、部下から上司への接し方です。上司だけでもなく、部下だけでもなく、いたる所で皆さん人間関係で困っているのが実情です。

 もう一つが問題解決です。近年は益々競争が激化し、且つ、生産性・効率が問われる時代となり、この問題解決力が頓に必要になってきましたが、効率的に問題を解決できない人が多いのが実情です。

 そんな現状に微力ではありますが、少しでも風穴を開けたい。中小企業の社長や元気が無いビジネスパーソン(人間関係や問題解決等で悩んでいる人)を一人でも多く救いたい。自分が嘗てそうだったように、悶々とした日々から脱却したいのにその糸口すら見出せない人達へ「一筋の光」をもたらしたい。

 それによって一人でも多くの人が「はっ」としたり、「目がキラ」としたりして、明日への活力が増し、「やるべき1歩が見える」状態にしたい。という衝動に駆られ、このページを開設した次第です。

中小企業の社長やビジネスパーソンの方々に、少しでもお役にたてたら幸甚です。