峰松 崇(みねまつ たかし)プロフィール

 ベンチャー企業から大手メーカーまで、複数の企業で組織人事の現場に従事。人事制度の導入はもちろんの事、時には200名以上の解雇も経験した。事業譲渡では交渉の最前線にも立ってきた。

 近年では超実践的な研修プログラムを数多く手掛けている。主な実績として「人間(信頼)関係」の見える化。この事例はメディアにも取り上げられた。自身がゼロから作りあげた問題解決&経営戦略研修は、毎年大手企業8社合同で実施し、各社人事から「超実践的ノウハウ」「再現性が高い」「過去に問題解決研修を受けてイマイチだったと思っている人にこそ受けて欲しい」等高い評価を得ている。

 大学卒業後、中堅商社の営業マンとしてスタートし、その後ベンチャー企業へ転職。ベンチャー企業時代に突如人事マネジャーに抜擢され、右も左も分からない状況から人事の経験をスタートする。

 その後、人事コンサルタント会社を得て、大手メーカーにて人事の仕事に従事。主に「新卒・中途採用」「若手・管理職育成」「人事制度構築・運用」「労務管理」を経験し、現在に至る。